スタジオ詳細

コンセプト

今のレコーディングスタジオに本当に満足していますか?
スタジオエリアーナはミージシャンが理想とするレコーディングを追求できるよう、
機材から床や壁の材質までこだわり抜いて設計しました。
肝となるドラムの録音に合わせて、天井は3.5m。
3つの独立ブースで、一発録りによる息の合ったグルーヴを体感してください。
1度訪れればその価値を見いだせるはず。
ちょうどいい料金設定で、あなたの利用をお待ちしています。

レコーディングブース

間取図

ブースA

ブースA

天井高3.5mと高く、
アンビエンスマイクの使い方が面白い。
ドラムの音を最重要として
設計されたブースです。

ブースB

ブースB

遮音性に優れ、
ブースAとの干渉がありません。
主にベースアンプやギターアンプを
鳴らします。

ブースC

ブースC

コントロールルームのすぐ横にあり、
エンジニアとのやりとりがスムーズです。
ギターアンプを鳴らしたり、
ボーカル録りに使います。

コントロールルーム

コントロールルーム

天井高3mと高く、圧迫感のない作り。
手前にはソファが設置されています。